8/07/2019

Flower & Music Lapin

8月1日無事にオープン
炭鉱の町、飯塚で祖父の時代から
70年以上にわたって営んできたお店は
事業形態や店名などさまざま形を変えながら
令和元年のこの夏に、
妹の主催するヴァイオリン教室、
母が経営するお花と雑貨とタピオカのお店となって再出発しました。
お店の名前は Flower & Music Lapin(ラパン)

アンティークな内装、
自分たちでペンキ塗りをした黒板のようなグリーンな壁、

アーティフィシャルフラワーをアレンジするのは母、
奥のスペースはバイオリン教室 
のちにピアノやハープのレッスンもスタート予定。

カフェコーナーではコーヒー紅茶はもちろんタピオカドリンクも。
もし飯塚にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪
帰省した時は私もお店の手伝いをしていたりします。
母と二人でちょっとお店を抜け出して観た飯塚の花火大会
30年ぶりかな〜 なんだか涙が出ました😅
写真は妹の旦那さまのを拝借〜
近々オープン記念ライブも企画しようと思ってます♪
その時はタピオカ片手にぜひ♪

7/31/2019

オープンウォーター

昨年、始めて宮古島の海へ潜って以来
すっかりその美しさが忘れられず
今年はついにライセンスを取りに行きました。
海が怖かった私には快挙です。


子供の頃、少しだけ水泳教室に通い、
クロールまで習って、
なんとなく息継ぎまでできるようになったところで夏が終わり
平泳ぎや潜水ができないまま、大人になりました。

大学生になり、友達と としまえんへ
飛び込みプールに飛び込んだら、どんどん沈んでしまって
うまく浮上してこれなくて、溺れかけ、そこから恐怖感が。

海もプールも足がつくところまで。
それ以上は絶対無理、と

あれから25年
こんな年齢になって始めるとは思いませんでしたが
今まで無理だと思ってたことや固定概念など
見えない壁を壊すことに快感を覚えてしまったようです。


午前と午後にわけて2ダイブ
お昼ご飯はそれぞれ持ってきたり
お弁当を頼んだりするのですが
私のお昼はみたらしだんご 

サムライみたいですねって言われながらw
無事にライセンスも取得

伊豆の海は
意外にカラフルなお魚が多いことに驚きました。

今回はフィンが脱げなくてよかった
前回自分のフィンが脱げてしまったので
合わないのかもしれないと思い、
違うタイプをレンタルしたのですが
単純に装着の仕方が悪かったのと、
バランスが取れていなかっただけかも😅
次回は自分ので頑張ります

次回のお弁当もお団子にしようかなw


6/23/2019

ライブ@鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン


鎌倉 歐林洞でのライブに お越し下さった皆様 ありがとうございました。 紫陽花の季節なので雨はつきもの もし雨が降ったらこの曲 降らなかったらこの曲、、 といろいろ考えつつ
今回は初めてのハープを 持ち込んで チューンングしつつ リハーサル
ピアノだと 何も考えずに手が動くけれど 慣れないハープに たどたどしい感じ、、
本番は100名近いお客様にお 越しいただき 90分間 ノンストップ弾き語りでお届け
COLOURS くちなしの花 Summertime Take Five 紫揺花 それでいいのかしら 先生に 競馬 百歳 リバーサイドホテル 素敵なあなた 安里屋ユンタ 炭坑節
阿蘇〜あの橋をいつかあなたと 1ミリのキセキ 積水ハウスの歌 夢にできること スローリビングに 送ってくださった メッセージをご紹介したり、 もはやネタになっている 新潟の村上行きの電車にのって 何度もアナウンスで 起こされたエピーソードを お話ししつつ 今回も無事に 終えることができました。
サイン会もたくさん並んでくださり 持ってきたCD全種類、 大人買いしてくださる方も! 遠方から来てくださったり 毎回お土産もたくさん 初めての出会いもあって また忘れられない1日となりました ライブの模様はまた ラジオでもお伝えしますね♪ 次の都内でのライブは 11/27六本木クラップスを予定しています♪ ぜひまた会場でお会いしましょう ありがとうございました!

5/31/2019

空の森

5月の終わりに沖縄へ

眠ると起きれないから、と
一睡もしないまま朝一番の飛行機で那覇へ

機内で少し眠ったけれど
いまいち自信がないのでレンタカーはやめてバスで移動

ゆいれーるで旭橋へ行き那覇バスターミナルから
34番のバスにゆられて「空の森クリニック」へ

空の森は2015年にはグッドデザイン賞
2018年にはBCS賞 を受賞された
とてもとても素晴らしい空間、
アジアを代表する素晴らしいクリニックなのです。
私は音楽で携わらせて頂き、
クリニックの歌を歌わせて頂いたご縁もあって
理事長の徳永義光先生にお会いしたくて伺いました。












本当に心安らぐ静かな空間
スタッフの皆さんの話し方も接し方もお電話も、
ゆっくり、やさしく、おだやかで
私が一番せっかちに思えるくらい、本当に静かでした。
忙しない日常から離れて、心静かに自分と向き合える
そんな場所です。
写真はお庭の月桃の花

お忙しい徳永先生の貴重なお時間を頂き
あるお願いを聞いていただいて、
またバスに揺られて空港へ


そこから夕方の便で宮古島へ
お天気はいまいちだったけど、
静かにランチができるスポットや

美味しい宮古そばは「中休味商店」の
「まっちゃんおばぁの宮古そば」
ここでそばをすすりながら、ふと壁に見つけたのは
ライブのお知らせの張り紙

さっそく夜に訪れてみました。
エレピが置いてあるのが嬉しい♪
下北沢から宮古島に移転した
ビッグチーフ
ニューオリンズの名物のオクラ入りスープ「ガンボ」をはじめとする
ケイジャン料理中心のお店♪
このお店の看板猫娘はその名も「オクラちゃん」




ここで歌える日が来るといいな〜なんて思いつつ
翌日は海へ

透明度はそんなによくない日だったけれど
今回もがんばって潜りました。

次はライセンス取りたいな

5/01/2019

令和元年

平成元年に上京して30年

平成最後の数日を実家で過ごし、
家族で、これからのこと、世代交代など
未来への選択を話し合いました



昭和から平成に変わった日
私は受験の真っ只中で
セーラー服を来て、西鉄バスに揺られていました


そして平成から令和に変わる瞬間は
ひとり博多のホテルの部屋で

そして翌朝の飛行機で東京へ
令和も東京から出発です

写真はインナーイベントで演奏させていただいた帰り道
秋月隧道のトンネル
歴史の流れの中を泳いだり流されたりしながら、、
また、いくつものトンネルを超えて
今年の夏にはまた新たなことに姉妹で挑戦します

4/23/2019

笑う朝には福来る?

ある、春の朝

明日は飛行機の時間早いから
5時にアラームセットして寝なくちゃ、、

と思いながらそのまま眠ってしまったのだけれど、、


夢うつつの中から聞こえてきたのは
アラーム音ではなく笑い声
しかも自分の???


爆笑しながら寝覚めました😅
時計をみたら5時きっかり

なんだったのだろう???



そして、なんで自分が爆笑していたのか
思い出せないのです


なんで思い出せないんだろう、、??
あんなに笑ってたのに、、


不思議な事だらけですが
5時に起きれたので、結果オーライ


いろんな寝起きがあるけれど
爆笑して起きたのは初めての経験でした



むかしむかし
機内で眠って
いびきをかく母を起こそうとしたら
「誰ね いびきかきよーとは 」
と寝ぼけて自分のいびきにつっこんでいましたw

遺伝かしら、、、😅

4/13/2019

桜の森

樋口了一さんの桜の森ライブで由布市庄内町へ
車でどんどん山道を上がっていくと
そこは葉桜でも美しい桜の森
風に舞う花びらと穏やかな景色
樋口さんの桜「ろーちゃん桜」も植樹されている
その場所で今回は6回目のコンサート
私は初参加でした。

出演は左から
Utaさん、古賀小由実さん、
私、樋口了一さん、渡辺けんたろうさん
せめぎあいの天気の中、晴れ女の私も 
雨男(樋口了一さん)、雨女(Utaさん)
お二人のパワーには叶わずライブ途中で雨が降り出し
お客様に手伝っていただきながら機材を室内へ。
マイクやスピーカーの配線を1からセッティングしていると
日が暮れてしまうので結局マイクなしで生歌に
それもあって、会場のお客さんも耳をすませて聞いてくださり
一つの部屋で一体となって思い出深い時間となりました。


文ちゃん先生はじめ桜の森ライブを支えてくださってる皆様、
本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
来年は私の桜??も植樹してくださるとのこと。
お祝いに桜の新曲を作って伺います(=゚ω゚)ノ🌸


湯布院から福岡までの帰り道に
みっこさん(三宅美紀子さん)とちょっと寄り道。

湯布院の無量塔にある真っ赤なスピーカーは
みっこさんのお父様がカーネギーホールから輸入して設置されて、
昨年まで毎月調整に行かれてたとか。
小さな音でも細部までしっかり聞こえてきて、
上質な空間そのものに癒される時間でした。

東京に戻って仕事したら、月末はまた福岡へ。
まだ企画中ですが、今年の夏はまた新しいこと始まります♪

4/10/2019

ミツバチゆっきー

4月の最初の方、、実は風邪をひいていました
京都から帰宅した夜に悪寒と発熱
背中にカイロをたくさん貼って
肩にものせて 首にも巻いて
まるで熱いお風呂に浸かってるような感じで
温めまくりました🔥

低温火傷寸前まで温めつつ
熱にうなされつつ、、ふと思い描いていたのが
ニホンミツバチとオオスズメバチの戦い😅

耐熱温度が45、6度のスズメバチに対して
50度まで耐えられるニホンミツバチが
集団でスズメバチを取り囲んで温度をあげて
やっつけるというもの

もう自分が瀕死のスズメバチのように思えたり
勝ってるんだか負けてるんだかよくわからないまま
イメージしながら眠っていたら
翌朝には熱も下がりなんとか動けるように

私の風邪スズメバチは去ったようです😅


大事なライブもラジオも控えてる中
風邪なんかひいてる場合じゃない

気合だ
気合だ
気合だ〜
\(ΦxΦ)/


治るイメージが一番大事だというけれど
とりあえず回復したのでよしとしよう、、😅

4/06/2019

飯塚ロータリークラブ50周年記念コンサート


今日は飯塚ロータリークラブ50周年記念コンサートに出演させて頂きました。
楽曲提供させていただいた「AleAleAle」を森山良子さんとジョイントさせて頂いたり、
私のステージでは「炭坑節」やオリジナル曲「遠賀川」などを
アースリングカルテットのみなさんと共に弾き語りさせて頂きました。
(Vn村上ふみ Vn野上幸子 Va 小島薫子 Vc宮本百合子)

もう良子さんが凄すぎて マジ神!でした
初めて生で聴く「さとうきび畑」には
何度も鳥肌がたった  涙が流れた  という方も。


楽屋にご挨拶に伺った時に
「飯塚はあなたの地元なのね、、」と
ステージでは私を呼び込んで下さる時に
「私のお友達の村上ゆきちゃんです〜」
なんてご紹介してくださって😭


「AleAleAle」のピアノを弾かせて頂きましたが
良子さんのパフォーマンスが素晴らしすぎて
嬉しいやら恐れ多いやら
もう感謝以外の言葉が見つからない😭
そんな夜でした。
曲の途中の速いフレーズをギターとピアノで合わせていくシーンでは
梶原順さんがしっかり合わせてくださいました。


写真は ピアノの古川初穂さん
ギターの梶原順さん


フィナーレは森山良子さん、秋川雅史さんと共に
私も合唱団のみなさんも一緒に ステージへ。

カルテットには妹が、合唱団には姪っ子が。
客席には両親をはじめ親族が。
この感動をどうお伝えしたらよいのやら、、
全てのご縁に感謝の時間でした。

起こしくださった皆様、本当にありがとうございました!

飯塚ロータリークラブ50周年おめでとうございます!

4/02/2019

内藤商店

滞在先のホテルでチェックアウト間際に
新元号の発表を見守り
その後 京都へ

タクシーでお店の名前を伝えたら
運転手さんもすぐにわかる老舗
三条大橋のたもとにある「内藤商店」へ
創業1818年 

老舗は事前に勉強していますが
京都で100年くらいは新しい方ですよ、、と運転手さん

ここで買いたかったのは「たわし」
と言っても、紐の付いたボディーブラシ
ここのブラシを20年以上愛用している
マネージャーに教えてもらって、
私も行ってみました♪


看板のないこのお店は
本当に良質な道具が並んでいて
あれもこれも欲しくなったのですが、
初心者としてはまずボディーブラシを
自分用とお土産用に買いました。


ショーウインドウをのぞくと
小さくディスプレイが

久しぶりの京都が楽しくて
もっと滞在したかったのですが、
思いの外寒くて 体も冷えてきて 
ん? 風邪ひいいたかも???😵

すぐに新幹線のチケットを乗変して
一路東京へ。

車内で椅子の下をのぞくと
????

しゃり?



思わず写メしながら爆笑
そして帰路は風邪薬を飲んで爆睡

春の京都は寒かったけれど
忘れられない時間となりました。

4/01/2019

入社式

積水ハウスの入社式で歌わせていただきました。
私は2009年からCMソングを歌わせていただいていますが、
あれから10年。
新入社員の皆さんは当時小学生や中学生だったと思います。
前日には雨上がりに虹がかかり、
当日朝は雹が降ったのち、
入社式の開始と同時に光が差し込み晴れて行きました。
まるで新時代の幕開けを天が祝福、応援しているかのようでした。
新し元号が発表された歴史的な瞬間と共に、
私にとって忘れられない記念日となりました。

改めて、御入社おめでとうございます!


3/31/2019

春の夜に

2011年4月に始まったTBSラジオ
「村上ゆきのスローリビング」は今日の放送でまる8年
そして4月7日からは9年目に突入します

時代はどんどん変わって行き、
そのスピードについていけなくて、
時々息切れしたり、くじけそうになったり、、
でもそんな私を
マイペースでいいから歩き続けなさいと
背中を押して、支えて、応援してくださった皆様に
改めて感謝
そのご恩は忘れません
まだまだ未熟ですけど おんがえしの人生を

新しい元号の発表とともに
また新しいわたしの歴史を刻んでいきます


新年度もどうぞよろしくお願いします!












3/26/2019

ハープがきたよ

レンタルではなく、ついに購入
自分のハープがやってきました。

38弦のGAIA
色はメープルとナチュラルを迷ったけど
ナチュラル

高さは私の身長よりちょっと小さいくらい

思えば昨年の6月くらいに借りていたハープは
ミニサイズで 26弦のJUNOでした


結局 弦の数がだんだん多くなりw
持ち運ぶのは大変になってきましたけど
ピアノよりは軽いので
自分で車に積んでどこでもいけそうです。

さあ、これを人前で弾ける日はいつになるのか、、


3/24/2019

ハカラメ

もう何年も前に小笠原に行った時に持ち帰った
ハカラメ
名前の通り、葉っぱから直接芽が出てくるので
子宝草とも言われています。とても育てやすく、
どんどん育って増えていったので、
その葉っぱを友人などにプレゼントしていました。

うちから里子に行ったハカラメちゃんたちが
どこかで今も子孫を増やし続けてるとは思いますが
私のは引っ越しと同時に枯れてしまっていたので

今回はネットで注文してみました。

そしてやってきたのが この2枚
えええ? ちょっと枯れてる〜〜〜(>_<)
船で揺られてやってくるので、
その間に疲れてしまったのかな💦



その旨、送ってくださったところに連絡したら
すぐに新しいのを送ってくださいました

今度は肉厚で濃厚な緑
芽が出てきたらまたアップしたいと思います

壁に押しピンで、、ということでしたが
私は壁面収納の扉にセロテープでw
昔は冷蔵庫にペタペタ貼っていました。

これも芽が出てくるの楽しみ♪

3/20/2019

30年ぶりに

30年ぶりに海外に住む同級生とつながってLINEで通話

ほんの少し前は、
国際電話にもかなりの料金がかかっていたけれど
今はWiFi環境さえあれば実質無料
本当に便利な時代になったと思います。

こうやって
SNSのおかげで、懐かしい人とも
繋がりやすくなったし、
アップされる動画や写真を見れば
近況もわかったり

10年ひと昔を
もう3回も繰り返していて

30年たったなんて、あっという間だねと言いながらも
この30年を簡単に遡れるのも同級生の不思議

14時間の時差で
あちらは子供を学校に送り出したあとのほっと一息の時間
こちらは、日付が変わる前後のシンデレラタイム

仕事、結婚、子育て
話はまだまだ尽きないので
今年の夏に私が会いに行くことに

空港はダラスフォートワース
さっそく直行便を調べたり。。。

それにしてもなんて大きな空港なんでしょう!
迷子になりませんように😅

またひとつ楽しみな目標ができました


3/17/2019

もうすぐ春ですね

あまりにもお天気がよくて出かけたくなったので
コーヒーとビニールシートをリュックに入れて
自転車で新宿御苑へ

大木戸門から入って、少し歩いて
すぐに場所を決めてシートを広げました

日差しがまぶしくてくしゃみ
天気予報は晴れ時々雨だったので
一応持ってきた折り畳み傘をパラソル代わりに
ちょっとだけお昼寝

寝転がって見える景色

木は緑が生い茂ってるのもいいけれど
冬を越えて
芽吹く前の
枝の形がはっきりとしてる時の方が好き



花壇の中は春が満載
次は桜が咲いたら
またお昼寝に来ようかな

春はもうそこまで

3/16/2019

くじけないで〜朝は来る

歌詞じゃないのだから
すでに完成されてるものに
あえてメロディーはいらない


と言われてしまえばそれまでなのだけれど

柴田トヨさんの作品は
詩を読んでるうちに
自然にメロディーになっていったから

そうやって作ったものは
何年も歌ってなくても、忘れないし
メロディーと共に詩が出てきて
その当時のことまで
思い出がたくさん浮かんで来ます。

思い出すといえば
元素記号やドイツ語の冠詞など
歌で覚えて、試験中に思わず歌ってしまうあるある、、

最近では原曲の歌詞ではなくて
替え歌の歌詞ばかりが思い出されたり😅
ことばの訛りがなかなか取れないように
歌いまわしにも自分の訛りが出たり、、

いろんな音楽を
私というフィルターを通して弾き語りすると

たまに 
パンに梅干し、ごはんにジャム
みたいになることもあって、

まさかの閃きアレンジで意外と美味しい!になるのか
やっぱりやめておいた方がよいのか😅

つまりは日々実験なのです。

失敗は成功のもと
くじけないで頑張ろう








3/14/2019

予感🌸

あの人はいまどうしてるだろう、、、

ふとした瞬間に
何年も会ってない人のことが突然思い出されて
その後、気になって、、
今どうしてるんだろう、、なんて思い浮かべていたら
数年ぶりに連絡が来たり


早朝に突然目が覚めて
携帯を眺めていたら
突然電話がかかってきたり


予感とか予知夢とか
自分にはそんな能力はないと思って
あてにしないようにしているけれど
わりと普段から
不思議なことによく遭遇する方だとは思います

そして「ことたま」はあると信じているから
未来予想図や夢は
具体的に声に出した方が叶いやすいと思うし
どうせ表現するならポジティブなことばで


隣の芝生は青い、、と嘆いても
他人のお財布の中身を数えても
決して自分の財布が生い茂るわけではないので

嫌な予感は  気をつけろという注意
嬉しい予感は きっとうまくいくというお知らせ

恋の予感は、、、

3/13/2019

もったいない世代

まだ何かに使える
もったいない

と、なんでもしまっておく祖母、、
だったのが
今は世代交代で自分の母がその役回りに

これって、私もそうなるのかしら、、

ものが無かった時代
兄弟も多かった時代は
お下がりがあたりまえだったり
形見を大事に受け継いだり

ものを粗末にすれば叱られた世代は
なかなか捨てられなくてあたりまえ、、

そう思うと、
捨てても拾ってきてしまう母への苛立ちは
ふとした理解に変わって、、
ちょっとだけ優しい気持ちにもなれるけれど
やっぱり途方にくれる


誰が片付けるとーこれ
なんでとっとくと?
なんに使うと〜
も〜〜



東京で仕事ばかりしていたら
こんなイライラには遭遇しない

実家に帰ることが多くなって
母とのこんな会話も増えたけれど
こんなやりとりができる春を
あといくつ迎えられるだろう

ひとつももれなく
幸せな時間だったと、
いつか思い返す日がくるのだろうけれど


今はまだそれどこじゃない

目も痒いし、、もうもうもうもう😭

3/12/2019

夢の中へ

どうしてこんなに眠いのだろう
たくさん寝てるはずなのに、もっと眠い
春眠て、もう少し後じゃないのかな
こんなに早かったかな

ねこたちも、たっぷり朝ごはんをあげたのに
まだ欲しいとねだって来るから
ねえねえ、、と何度も起こされ、その度に
もう一度夢の中へ戻ろうと頑張ってみる
でも、同じ夢へ戻れる確率は、、10%くらい

起きたらすっかり夢のことは忘れてるのが普通で
たまに覚えている時は、
相当強烈だったこと、気になっていたことなんだろうと
夢占いさながら、記憶よりも
自分の精神状態を探って終わってしまう


最近は、人の名前や地名などがすぐに思い出せず、
曲名とか歌詞とかも混乱していたり
でも、スマホですぐに答えが見つかるから、
イライラの時間も思い出す努力もすることなく
次の話題へ

ああ、こんなことでよいのだろうか、、
もやもやするのも春のせいなのか

記念品で頂いたAIスピーカーに話しかけるのは
「今日の天気は?」くらいだけれど、今日はこんな質問を

「OKグーグル あなたの夢はなに?」
世界中の皆さんと話せるようにすべての言語をマスターしたいです
少しですが翻訳もできるようになったのですよ

いつの日かピーマンを食べてみたいと思っています、、
子供達がこんなに嫌っているなんて、どんな味なのか気になります

これまでに書かれたすべての文章を読みたいと思っています
毎日200万ものウェブページが作成されているんですよ
退屈している暇はありませんね


3回聞いたら、3回違う答えが帰ってきた😅


そう、退屈してる暇はないし、人生はあっというま

あやふやな過去の記憶を辿るより
明確な未来を夢にみよう🌸

3/09/2019

悲劇と喜劇とハイヒール

福岡と東京を行ったり来たりする日々のなか
お天気が良ければ
飛行機から富士山を眺められそうな窓側席を
急ぐ時やお天気が悪そうな時は通路側の席を

雲の上の景色を見るたびに感動していたけれど
何度も乗っていると、空も渋滞するのね〜
なんてつまらない気持ちにもなったり

どんな高級車も大型トラックも
空の上からみるとミニカーみたいだったり
まるで蟻の行列のように見えたり


ふとチャップリンの言葉が浮かんで

“Life is a tragedy when seen in close-up,
 but a comedy in long-shot.”

人生は近くで見れば悲劇だが、遠くから見れば喜劇だ



私がいま戦っているモンスターも
上から見下ろせば負ける気がしない

でも着陸すれば
そびえ立つその現実が待っているから

ささやかな抵抗かもしれないけれど
私はハイヒールをはいてがんばる

膝をまっすぐにして歩けるように
ピアノのペダルを踏めるように
都会を軽やかに走り抜けられるように

足はつっても😅 心はしなやかに


3/08/2019

嘉穂高校

私の母校 福岡県立 嘉穂高等学校
通称 嘉穂高校は、
歴史と伝統を継承していく同窓会がとても盛んで、
毎年、地元での大同窓会を始め、
関西や関東などなどでも同窓会があります。

私は10年以上前に関東の同窓会で歌わせて頂いたり、
地元でも当番のときに歌わせていただきましたが、
卒業年度の当番が回ってくると、
先輩たちにいろいろと教えて頂きながら
同期でその年度の同窓会を運営するのです。

そして来年その当番が回ってくるにあたり、、
関東の役員をやることになりました。

私なんて、、運営とか一番向かないと思うし、、
あまり役に立たないし、、
得意なのは飲むことくらいですが、、😅

というわけで、今回役員会、懇親会に初参加
世代を超えて50名以上の方が出席されていました。

父も嘉穂の卒業生ですが
そんな父の同期の方や後輩の方など、
面識のある方もいらしてご挨拶がてら記念写真など、、


写真は父へ見せるために妹のLINEへすぐ転送
私の父はポケベル時代からすでに使い方わからずですが😅
父と同世代でFacebook やLINEを駆使されてる方も

伝統を継承させていくことはとても大変ですが
私には何ができるだろう、、でも何かお役に立ちたいなと

伝統のある学校は全国にたくさんあるけれど
この嘉穂高校の卒業生であることを
とても誇りに感じた時間でもありました。

3/07/2019

お兄ちゃんなんだから


あなたお姉ちゃんなんだから、、
我慢しなさい とか
やってあげなさい とか
頼んだよ とか
わかるでしょ?とか

従姉妹の中でも初孫で一番上だった私は
小さなパイオニアでした。
お姉ちゃんは何をすべきなのか、、
自分より上がいないのだから わかるわけがなかったのですw

甘え上手な友人を見ていると
自分が損してたような気にもなりますが😅

今となっては
血縁関係になくとも
私をまるで妹のように大事にしてくださる方もいたり、
年上なのに、やっぱり私が姉の役回りだったりw

性分はなかなか変えられないようです。
そしてそれは猫の世界でも🐱🐱

ししおくん♂11歳と萌花ちゃん♀5歳
二匹は兄妹ではないけれど、
ししおくんのお兄ちゃんぷりがハンパない😅
そして、お気に入りの場所は取り合いなのですw


爪研ぎピアノでくつろぐのが
最近の2匹のお気に入りのようです

3/06/2019

イカ三昧

私の大好きなもの
イカとカニ❤️

がんばった自分へのご褒美で
「イカセンター神楽坂店」へ行ってきました♪



きゃー イカが透き通ってる〜♪

私のイカ好きは幼少期の体験によるもので、、、
実家が昔、お寿司屋さんも営んでいた頃、
私はイカばかり食べさせられて育ったのでしたw
(さくらでんぶをこっそりなめるのも好きでしたw)


ここ数日福岡で過ごしていたときもイカでした♪

実家へ帰るといつも唐津出身の義弟が
イカを釣ったり仕入れてきてくれたりして
上手に捌いてくれるのです♪
なんて幸せ❤️

自宅でこんな風には
なかなか捌けないものです
私はもちろん食べるの専門(>_<)
感謝✨



なまめかぶのお吸い物も


こんな美味しいものを食べて育つ
姪っ子の鈴花ちゃんの舌はとても肥えているのでした😅

早く呑めるようにならないかなw
将来が楽しみだ〜