10/26/2019

五ヶ瀬ワイナリー

宮崎県五ヶ瀬町
人気の観光スポットは
うのこの滝、浄専寺のしだれ桜、五ヶ瀬ハイランドスキー場
夕日の里大橋、三ヶ所神社、などなど
そして五ヶ瀬ワイナリーもそのひとつ


今回は、阿蘇の五岳を見渡せるこの場所で
「阿蘇〜あの橋をいつかあなたと」を歌ってきました。
ポスターにはエンドレスライス 4名??

そう、この曲をリレーのように作っていったように
ライブもリレー形式で


最初に妹(村上ふみ)と三宅美紀子さんでヴァイオリンとピアノのデュオ

そのあとに私と妹でSNOW STEPSのコーナー

そして樋口さんとのエンドレスライス

最後は4人で阿蘇を歌いました。

お天気はよかったけれど風が強かったので
譜面とか 譜面台とか飛ばされながら😅
歌のマイクにも風の音がボボボボ〜〜〜っと入ったり
いろいろとハプニングもありましたが、
この場所でこの曲が歌えて本当に幸せでした。

何かを作ったり、期待したりしながら
未来を待ち望んでいるけれど、
思いがけないことで意外な方向へ変わっていくこともあったり
人生も日々のお天気のようにハプニングいろいろだけど
生きてるだけで ここに立っていられるだけで
それだけで幸せ というのを感じた日でもありました。

一人じゃ成し遂げられないことも
仲間がいれば勇気が湧いてくる!

阿蘇大橋の完成を願って、私たちにできることは
なんでもやりたい! そんな思いでジャンプ!




10/20/2019

憧れの人

本日のTBSラジオスローリビングは
子供の頃から大ファンだった声優の「平野文」さんをお迎えしました。

番組のゲストはいつも弾き語りセッションがあることから
音楽関係の方がほとんどなのですが、
今回は ずっと私がゲストにお迎えしたかった方を、ということで
数ヶ月前からオファー 
お忙しい中、お時間を作ってくださいました。
しかも私のわがままを聞いてくださり
「ラムのラブソング」をセッション
もう、感無量です


もうドキドキしすぎて
かなり早いテンポでイントロを弾いてしまったのですが
そのスピードでしっかり歌ってくださり
間奏では ラムちゃんの声で
「ダーリンどこいくっちゃ〜」をアドリブで入れてくださって
涙ちょちょぎれました(>_<)

もう全てが素敵すぎて
はあああ

9年も番組やりながらホストらしいまとめは何もできず、
情けないくらい小学生な私でした。

今日の模様はラジコタイムフリーで
約1週間 お聴き頂けます

http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20191020180000
アルバムにサインいただいちゃいました❤️
今日のセッションは私の宝物です✨

10/09/2019

一音入魂

ある音源製作で
デジタルピアノの音で録音したものでOKを頂いていましたが、
やはりアコースティックなピアノと向き合った
大人の本気を聴いてもらいたくて
急遽ホールレコーディングをお願いしました。
パンチインも補正も一切やらない一発勝負


引き受けてくださったのは
本格的なライブレコーディングなどもできるライブハウス
神楽坂GREE

あと数年で100歳を迎える1925年製の
ヴィンテージスタインウェイには4本のマイクをたてて

歌は弾き語りも歌のみもピアノのところで
コーラスパートも含め
3時間の枠の間で 音決め、4曲のレコーディング
ラフミックスまで

30分で音決め 1時間半で録音
残り1時間でミックス
時間のわりに4曲は欲張ったかしら?と思いつつ
しっかり私のわがままに対応してくださって感謝です


予算も大事だけど、
やっぱり悔いの残らない方を選択するのが
気持ちもスッキリ

次はここでアレを録音かな
まず相方にも今回録った音聴いてもらって相談だ〜

10/02/2019

10月2日だっちゃ!

音大生時代、ウォークマンで聞いていたのは
クラッシック音楽ではなくStingのアルバム
あ、今日はStingの誕生日だ❤️

というのも忘れてたくらい、台風で足止めを食らって
無事に戻れるのかどうかドキドキしていました。
今日はとても会いたかった方に会える日だったのです!

小学生の頃、原因不明の腹痛で入院
幼稚園の頃からよく入退院を繰り返していたので
またか、と思ったけれど
小児病棟のテレビルームで1時間だけ観れたアニメ
19時から Drスランプアラレちゃん
19時半から うる星やつら

特にうる星やつらに衝撃を受けて
これはもう病気になってる場合じゃない
とっとと退院せねば! と思ったらすっかり元気に。

当時うちのビデオデッキは使わせてもらえず
私はカセットデッキをテレビの前に置いて
毎週音声だけ録音して
次の放送まではそれを聞ききつつ、
漫画を読みながら妄想していました。

アニメーションというよりは
ラジオドラマのように接していたので

今思えば、私の声の原点は
ここにあった! と思うのです

わけもわからず一生懸命だったあの頃
福岡の田舎で憧れ続けた声の主に会えるなんて!

興奮しすぎて
感情失禁💦

何がどうなったのか続きはまた後日

機内ではこれ読みながら戻ってきました♪







10/01/2019

イリオモテヤマネコと台風

行きは晴天 帰りは台風
羽田から那覇経由で宮古島へ
窓の外をふと見ると
イリオモテヤマネコ

どうやら台風18号が生まれたらしいというニュースを
機内で知りつつ、飛んできました。
着いた時にはもうすっかり夕暮れ時

翌日は朝からダイビングなので
飲んでも早い時間に切り上げて、、と思いつつ
ホテル近辺をうろうろ
ひとりで入れる店を探しつつ彷徨っていると
アットホームなお店を見つけて
そこで夕食〜というか晩酌〜w

一人前の刺し盛りと泡盛を注文して飲み始めたら、
隣の家族が「これも食べれ、あれも食べれ」と
どんどんおすそ分けしてくださりすっかり満腹に😅
チヂミ?と思ったのはナビパンビンという粉もの

台風の時は外に出られないからこれを作るのよ
粉とネギくらいはどこのおうちもあるでしょう?


なんて教えてもらいながら
最後はお店のご主人とおかみさんと話し込んで
気がつけば日付が変わる時間

また次回ここを訪れたらあのご家族に会えたりしますか?
と聞くと、いつも来るから会えるよ とのこと
じゃあまたきます! ごちそうさまでした〜
お会計を、え? そんなに安くて良いのですか???

そういえば自分で注文したのは泡盛と刺し盛りだけでした😅
すっかり身も心も満たされてホテルに戻り、
翌朝レンタカーで久松漁港へ。
ここからボートで3ダイブ&爆睡


さて台風は?進路状況が怪しく、
帰る日の便が欠航になりそうだったので
朝から直接空港に行って翌日の午後の便を予約
宿とレンタカーも抑えなくちゃ💦それから食料も

案の定 欠航 延泊決定   とりあえず宿もレンタカーも確保
もうこうなったら諦めて遊ぶしかないw 何しようかな〜
前にシーサー作り体験も2回やったし、、(2体あるし)
というわけで今回は
シャコ貝でランプ作り体験(=゚ω゚)ノ




なかなか楽しい一人旅
ぜんぜん寂しくないし、とっても気楽〜〜

と思ったのですが、
作り終えて外に出た途端に土砂降りの雨
その後すさまじい豪雨と強風💦
雷にビビりながら車で戻ってきて、そのあとはずっとホテルに待機

停電したらどうしよう、、、
テレビを見てると竜巻警報がやたら出たりして
こんな時はやっぱりひとりは不安

風の音で眠れず、、と思ったら
いつのまにか気絶するように寝ていましたw

こうして
宮古島の台風も経験しつつ
1泊だけ延泊して戻ってきたのでした。
無事に戻れてよかった。

宮古島の友人によると、これくらいは「そよ風」だそうで😅
えええええ〜どんだけ〜


9/29/2019

番組プレゼント

本日のスローリビングでご紹介した
金鹿工具製作所のアルミ缶クラフト

先日のギフトショーで頂いた2つの鶴を
2名の方にプレゼント



大きさは同じに見えますが、ピンクの方が大きいです
アクリルケースに入った状態でお届けします

宛先はこちら

住所 氏名 電話番号を明記の上、
下記の宛先までご応募ください

ハガキの方は
〒107-8066
TBSラジオ「村上ゆきのスローリビング」

メールの方は
slow@tbs.co,jp

締め切りは10月7日到着分まで

「アルミ缶クラフト 希望」
そして
メッセージや昭和歌謡リクエストも
お待ちしています

当選者の発表は商品の発送をもってかえさせていただきます





9/28/2019

宮古ブルー

昨年の5月に宮古島で初めて体験ダイビングをした時は
泳げない私が海のなかに入れること自体が驚きで
入ってみればこんな世界があったなんて、、とただただ
海の中の美しさに感動していました。

そして今年の5月にまた体験ダイビングをした時は
他のダイバーの皆さんが深いところへ潜っていかれるのを
水面にぷかぷか浮きながらシュノーケルで眺めていました。

ああ、うらやましいなあ、、
私もあそこへ行きたい

そう思って東京に戻るや否や
すぐにダイビングスクールへ申し込み
7月にはCカードを取得

そして今回、オープンダイバーとなって
5月には行けなかったゾーンへ

水深18mまで
なんて美しいのでしょう

もっと深く潜るには次のライセンス
また目標ができました。

写真は撮っていただいたもの
水中カメラもほしいな、、





そしていつもこの曲を思い出すのです
水中では歌えないけどw

https://www.youtube.com/watch?v=hE8AneF6TMQ




9/26/2019

ガレットとハープ

福岡から戻った翌日は女子会ランチでガレットを❤️
いろいろ相談に乗りつつ、お互いの近況を話していたら
あっという間に数時間
帰宅する頃にはすっかり夕方に



しばらく福岡にいたのでほとんど練習できてなかったけれど
翌日は月に一度のハープレッスンへ
カッチーニのアヴェマリアを絶賛練習中
自宅にあるのはレバーハープだけれど
レッスンはグランドハープで


さらに新しいハープアレンジの楽譜を買って一度帰宅
今度は自転車に乗って美容室へ
ダイビングを始めたせいか髪の毛が以前よりボロボロに、、
聞けば、海水がまずいのではなく、
塩水で濡れた髪が紫外線に晒されるのがまずいのだとか

なるほど、、
ダイビング続けるなら短くしちゃおかな、、
なんて相談しつつ
明日から行ってきます🌴

9/24/2019

タピオカはじめました

空港行きのバスがなかったので、
ラパンのタピオカミルクティーをお供にバスで天神へ




バスの窓のところがちらちらするので
何かと思えば トンボが、、

外に出してあげたいけど
高速バスは窓が開かないの
ごめんね


そしてこの日 初のエアバス
目の前にコンセントあるので
充電ができて便利
機内誌は電子書籍だったけど
エラーで見れず〜



便利と不便はいつも紙一重
でもWiFiは快適に繋がったので
あっという間に羽田へ


さて2日間頑張ったら
次は宮古島だ〜

9/23/2019

金太郎

実家にいる2匹の猫は
どちらも殺処分になるところを引き取った猫たち
姪っ子が生まれる時
男の子なら鈴之介 女の子なら鈴花
にするつもりだったらしいので
もらわれてきたオスは「鈴之介」と命名
そして2匹目はメスの小麦
魔女の宅急便のジジのような
真っ黒いねこ


そして今回3匹目を引き取ったと聞いて
会えるのを楽しみに帰省したら
待ってたのはやんちゃなオスの
「金太郎」















元気いっぱいに
小麦姉ちゃんにも
兄ちゃんにも向かっていくので
2匹ともヘトヘトに



荷造りしてるとスーツケースの中に飛び込んでくるのは
東京の自宅でもおなじみだけれど
子猫ってなんてかわいいのでしょう




こんな元気いっぱいの可愛い子が殺処分だなんて
信じられません
いのちの勢いは止められない
数日の滞在期間のでどんどん大きくなって行きました

生命力ってすごい
殺処分0にしたい


9/22/2019

うさぎと台風

九州に台風直撃の中、中止にするか決行するのか
悩んだ挙句、ライブをやることに決めたものの
「ぜひ来てくださいね〜」とは誰にも言えずOPENした9月22日
台風接近にも関わらず、たくさんの皆様にお越しいただき
本当にありがといございました。













45年前この場所にバイオリンの先生を呼んで
バイオリン教室を始めたのは父でした。
もともと吹奏楽が盛んだった筑豊に
オーケストラを作りたいという夢の第一歩でした。

あれから45年
銀寿司、喫茶ジグザグ、クレープハウスと
両親はいろいろと形態を変えながら営業してきましたが
2003年に火事に見舞われ3階建ての店舗兼自宅は全焼
その後プレハブで再建を果たすも、老朽化が進んで雨漏りも。
今年、妹と代替わりを決心して改装
8月1日にFLOWER&MUSIC LAPINとして再出発しました。
この場所でバイオリンを習い始めた妹は
筑豊交響楽団のコンサートミストレスにも。
夢は紡がれ繋がっています。














11時からの演奏にはバイオリン教室の生徒さんたちも
13時14時からは 熊本からはエンドレスライスの相方
樋口了一さんも駆けつけてくれて、
スタジオラパンの杮落としも無事に終了することができました。












この場所からまた未来のヴァイオリニストが
筑豊の音楽文化を継承していってくれることを願っています。
これまで見守ってきてくださった皆様 
本当にありがとうございました。
そして新生LAPINをどうぞよろしくお願いします


9/15/2019

LAPIN オープン記念ライブ

8月にリニューアルオープンした実家のお店
FLOWER & MUSIC 「LAPIN」

開店準備も大変でしたが運営はさらに大変で
東京にいる私の担当は主に、レジや仕入れ管理や事務的なこと
妹はお店のディスプレイを変えたり、
お昼過ぎからはスタジオでヴァイオリンレッスンが夜までびっしり
毎日お店を開けてがんばるのは70を過ぎた母

手伝ってあげたくとも、ちょっと遠すぎて
マジでどこでもドアが欲しいと思ったこの一ヶ月

スマホもメールも使えない母に
タッチパネル式のレジはもっと難しかったようで💧
計算はあってるのだけど、レジが合わない、、
あった試しがない(笑)|
というのも、0のカズが多すぎたり、
画面をよく見ていなかったり(見えてなかったり)で、
まともな額のレシートがなかなか出てこない始末

それでも なんとか病気もせずに
毎日お店を開けてこれただけでもすごいことなのだから、、、

というわけで
オープン記念 感謝ライブをやります

9月22日
11時〜13時〜14時〜
この日はレッスンスタジオの方で演奏しながら
16時までお祭りやっています。
タピオカでもコーヒーでも、
何か注文してくださったら
観覧は無料です

お花以外にもいろいろなグッズを揃えて
お待ちしています♪


場所は福岡県飯塚市
飯塚バスセンターから徒歩3分
本町商店街の中にあります


お店のブログはこちら ↓ 時々妹が更新しています
https://lineblog.me/lapinlapin/




8/07/2019

Flower & Music Lapin

8月1日無事にオープン
炭鉱の町、飯塚で祖父の時代から
70年以上にわたって営んできたお店は
事業形態や店名などさまざま形を変えながら
令和元年のこの夏に、
妹の主催するヴァイオリン教室、
母が経営するお花と雑貨とタピオカのお店となって再出発しました。
お店の名前は Flower & Music Lapin(ラパン)

アンティークな内装、
自分たちでペンキ塗りをした黒板のようなグリーンな壁、

アーティフィシャルフラワーをアレンジするのは母、
奥のスペースはバイオリン教室 
のちにピアノやハープのレッスンもスタート予定。

カフェコーナーではコーヒー紅茶はもちろんタピオカドリンクも。
もし飯塚にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪
帰省した時は私もお店の手伝いをしていたりします。
母と二人でちょっとお店を抜け出して観た飯塚の花火大会
30年ぶりかな〜 なんだか涙が出ました😅
写真は妹の旦那さまのを拝借〜
近々オープン記念ライブも企画しようと思ってます♪
その時はタピオカ片手にぜひ♪

7/31/2019

オープンウォーター

昨年、始めて宮古島の海へ潜って以来
すっかりその美しさが忘れられず
今年はついにライセンスを取りに行きました。
海が怖かった私には快挙です。


子供の頃、少しだけ水泳教室に通い、
クロールまで習って、
なんとなく息継ぎまでできるようになったところで夏が終わり
平泳ぎや潜水ができないまま、大人になりました。

大学生になり、友達と としまえんへ
飛び込みプールに飛び込んだら、どんどん沈んでしまって
うまく浮上してこれなくて、溺れかけ、そこから恐怖感が。

海もプールも足がつくところまで。
それ以上は絶対無理、と

あれから25年
こんな年齢になって始めるとは思いませんでしたが
今まで無理だと思ってたことや固定概念など
見えない壁を壊すことに快感を覚えてしまったようです。


午前と午後にわけて2ダイブ
お昼ご飯はそれぞれ持ってきたり
お弁当を頼んだりするのですが
私のお昼はみたらしだんご 

サムライみたいですねって言われながらw
無事にライセンスも取得

伊豆の海は
意外にカラフルなお魚が多いことに驚きました。

今回はフィンが脱げなくてよかった
前回自分のフィンが脱げてしまったので
合わないのかもしれないと思い、
違うタイプをレンタルしたのですが
単純に装着の仕方が悪かったのと、
バランスが取れていなかっただけかも😅
次回は自分ので頑張ります

次回のお弁当もお団子にしようかなw


6/23/2019

ライブ@鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン


鎌倉 歐林洞でのライブに お越し下さった皆様 ありがとうございました。 紫陽花の季節なので雨はつきもの もし雨が降ったらこの曲 降らなかったらこの曲、、 といろいろ考えつつ
今回は初めてのハープを 持ち込んで チューンングしつつ リハーサル
ピアノだと 何も考えずに手が動くけれど 慣れないハープに たどたどしい感じ、、
本番は100名近いお客様にお 越しいただき 90分間 ノンストップ弾き語りでお届け
COLOURS くちなしの花 Summertime Take Five 紫揺花 それでいいのかしら 先生に 競馬 百歳 リバーサイドホテル 素敵なあなた 安里屋ユンタ 炭坑節
阿蘇〜あの橋をいつかあなたと 1ミリのキセキ 積水ハウスの歌 夢にできること スローリビングに 送ってくださった メッセージをご紹介したり、 もはやネタになっている 新潟の村上行きの電車にのって 何度もアナウンスで 起こされたエピーソードを お話ししつつ 今回も無事に 終えることができました。
サイン会もたくさん並んでくださり 持ってきたCD全種類、 大人買いしてくださる方も! 遠方から来てくださったり 毎回お土産もたくさん 初めての出会いもあって また忘れられない1日となりました ライブの模様はまた ラジオでもお伝えしますね♪ 次の都内でのライブは 11/27六本木クラップスを予定しています♪ ぜひまた会場でお会いしましょう ありがとうございました!

5/31/2019

空の森

5月の終わりに沖縄へ

眠ると起きれないから、と
一睡もしないまま朝一番の飛行機で那覇へ

機内で少し眠ったけれど
いまいち自信がないのでレンタカーはやめてバスで移動

ゆいれーるで旭橋へ行き那覇バスターミナルから
34番のバスにゆられて「空の森クリニック」へ

空の森は2015年にはグッドデザイン賞
2018年にはBCS賞 を受賞された
とてもとても素晴らしい空間、
アジアを代表する素晴らしいクリニックなのです。
私は音楽で携わらせて頂き、
クリニックの歌を歌わせて頂いたご縁もあって
理事長の徳永義光先生にお会いしたくて伺いました。












本当に心安らぐ静かな空間
スタッフの皆さんの話し方も接し方もお電話も、
ゆっくり、やさしく、おだやかで
私が一番せっかちに思えるくらい、本当に静かでした。
忙しない日常から離れて、心静かに自分と向き合える
そんな場所です。
写真はお庭の月桃の花

お忙しい徳永先生の貴重なお時間を頂き
あるお願いを聞いていただいて、
またバスに揺られて空港へ


そこから夕方の便で宮古島へ
お天気はいまいちだったけど、
静かにランチができるスポットや

美味しい宮古そばは「中休味商店」の
「まっちゃんおばぁの宮古そば」
ここでそばをすすりながら、ふと壁に見つけたのは
ライブのお知らせの張り紙

さっそく夜に訪れてみました。
エレピが置いてあるのが嬉しい♪
下北沢から宮古島に移転した
ビッグチーフ
ニューオリンズの名物のオクラ入りスープ「ガンボ」をはじめとする
ケイジャン料理中心のお店♪
このお店の看板猫娘はその名も「オクラちゃん」




ここで歌える日が来るといいな〜なんて思いつつ
翌日は海へ

透明度はそんなによくない日だったけれど
今回もがんばって潜りました。

次はライセンス取りたいな