8/07/2019

Flower & Music Lapin

8月1日無事にオープン
炭鉱の町、飯塚で祖父の時代から
70年以上にわたって営んできたお店は
事業形態や店名などさまざま形を変えながら
令和元年のこの夏に、
妹の主催するヴァイオリン教室、
母が経営するお花と雑貨とタピオカのお店となって再出発しました。
お店の名前は Flower & Music Lapin(ラパン)

アンティークな内装、
自分たちでペンキ塗りをした黒板のようなグリーンな壁、

アーティフィシャルフラワーをアレンジするのは母、
奥のスペースはバイオリン教室 
のちにピアノやハープのレッスンもスタート予定。

カフェコーナーではコーヒー紅茶はもちろんタピオカドリンクも。
もし飯塚にお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ♪
帰省した時は私もお店の手伝いをしていたりします。
母と二人でちょっとお店を抜け出して観た飯塚の花火大会
30年ぶりかな〜 なんだか涙が出ました😅
写真は妹の旦那さまのを拝借〜
近々オープン記念ライブも企画しようと思ってます♪
その時はタピオカ片手にぜひ♪

7/31/2019

オープンウォーター

昨年、始めて宮古島の海へ潜って以来
すっかりその美しさが忘れられず
今年はついにライセンスを取りに行きました。
海が怖かった私には快挙です。


子供の頃、少しだけ水泳教室に通い、
クロールまで習って、
なんとなく息継ぎまでできるようになったところで夏が終わり
平泳ぎや潜水ができないまま、大人になりました。

大学生になり、友達と としまえんへ
飛び込みプールに飛び込んだら、どんどん沈んでしまって
うまく浮上してこれなくて、溺れかけ、そこから恐怖感が。

海もプールも足がつくところまで。
それ以上は絶対無理、と

あれから25年
こんな年齢になって始めるとは思いませんでしたが
今まで無理だと思ってたことや固定概念など
見えない壁を壊すことに快感を覚えてしまったようです。


午前と午後にわけて2ダイブ
お昼ご飯はそれぞれ持ってきたり
お弁当を頼んだりするのですが
私のお昼はみたらしだんご 

サムライみたいですねって言われながらw
無事にライセンスも取得

伊豆の海は
意外にカラフルなお魚が多いことに驚きました。

今回はフィンが脱げなくてよかった
前回自分のフィンが脱げてしまったので
合わないのかもしれないと思い、
違うタイプをレンタルしたのですが
単純に装着の仕方が悪かったのと、
バランスが取れていなかっただけかも😅
次回は自分ので頑張ります

次回のお弁当もお団子にしようかなw


6/23/2019

ライブ@鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン


鎌倉 歐林洞でのライブに お越し下さった皆様 ありがとうございました。 紫陽花の季節なので雨はつきもの もし雨が降ったらこの曲 降らなかったらこの曲、、 といろいろ考えつつ
今回は初めてのハープを 持ち込んで チューンングしつつ リハーサル
ピアノだと 何も考えずに手が動くけれど 慣れないハープに たどたどしい感じ、、
本番は100名近いお客様にお 越しいただき 90分間 ノンストップ弾き語りでお届け
COLOURS くちなしの花 Summertime Take Five 紫揺花 それでいいのかしら 先生に 競馬 百歳 リバーサイドホテル 素敵なあなた 安里屋ユンタ 炭坑節
阿蘇〜あの橋をいつかあなたと 1ミリのキセキ 積水ハウスの歌 夢にできること スローリビングに 送ってくださった メッセージをご紹介したり、 もはやネタになっている 新潟の村上行きの電車にのって 何度もアナウンスで 起こされたエピーソードを お話ししつつ 今回も無事に 終えることができました。
サイン会もたくさん並んでくださり 持ってきたCD全種類、 大人買いしてくださる方も! 遠方から来てくださったり 毎回お土産もたくさん 初めての出会いもあって また忘れられない1日となりました ライブの模様はまた ラジオでもお伝えしますね♪ 次の都内でのライブは 11/27六本木クラップスを予定しています♪ ぜひまた会場でお会いしましょう ありがとうございました!

5/31/2019

空の森

5月の終わりに沖縄へ

眠ると起きれないから、と
一睡もしないまま朝一番の飛行機で那覇へ

機内で少し眠ったけれど
いまいち自信がないのでレンタカーはやめてバスで移動

ゆいれーるで旭橋へ行き那覇バスターミナルから
34番のバスにゆられて「空の森クリニック」へ

空の森は2015年にはグッドデザイン賞
2018年にはBCS賞 を受賞された
とてもとても素晴らしい空間、
アジアを代表する素晴らしいクリニックなのです。
私は音楽で携わらせて頂き、
クリニックの歌を歌わせて頂いたご縁もあって
理事長の徳永義光先生にお会いしたくて伺いました。












本当に心安らぐ静かな空間
スタッフの皆さんの話し方も接し方もお電話も、
ゆっくり、やさしく、おだやかで
私が一番せっかちに思えるくらい、本当に静かでした。
忙しない日常から離れて、心静かに自分と向き合える
そんな場所です。
写真はお庭の月桃の花

お忙しい徳永先生の貴重なお時間を頂き
あるお願いを聞いていただいて、
またバスに揺られて空港へ


そこから夕方の便で宮古島へ
お天気はいまいちだったけど、
静かにランチができるスポットや

美味しい宮古そばは「中休味商店」の
「まっちゃんおばぁの宮古そば」
ここでそばをすすりながら、ふと壁に見つけたのは
ライブのお知らせの張り紙

さっそく夜に訪れてみました。
エレピが置いてあるのが嬉しい♪
下北沢から宮古島に移転した
ビッグチーフ
ニューオリンズの名物のオクラ入りスープ「ガンボ」をはじめとする
ケイジャン料理中心のお店♪
このお店の看板猫娘はその名も「オクラちゃん」




ここで歌える日が来るといいな〜なんて思いつつ
翌日は海へ

透明度はそんなによくない日だったけれど
今回もがんばって潜りました。

次はライセンス取りたいな

5/01/2019

令和元年

平成元年に上京して30年

平成最後の数日を実家で過ごし、
家族で、これからのこと、世代交代など
未来への選択を話し合いました



昭和から平成に変わった日
私は受験の真っ只中で
セーラー服を来て、西鉄バスに揺られていました


そして平成から令和に変わる瞬間は
ひとり博多のホテルの部屋で

そして翌朝の飛行機で東京へ
令和も東京から出発です

写真はインナーイベントで演奏させていただいた帰り道
秋月隧道のトンネル
歴史の流れの中を泳いだり流されたりしながら、、
また、いくつものトンネルを超えて
今年の夏にはまた新たなことに姉妹で挑戦します

4/23/2019

笑う朝には福来る?

ある、春の朝

明日は飛行機の時間早いから
5時にアラームセットして寝なくちゃ、、

と思いながらそのまま眠ってしまったのだけれど、、


夢うつつの中から聞こえてきたのは
アラーム音ではなく笑い声
しかも自分の???


爆笑しながら寝覚めました😅
時計をみたら5時きっかり

なんだったのだろう???



そして、なんで自分が爆笑していたのか
思い出せないのです


なんで思い出せないんだろう、、??
あんなに笑ってたのに、、


不思議な事だらけですが
5時に起きれたので、結果オーライ


いろんな寝起きがあるけれど
爆笑して起きたのは初めての経験でした



むかしむかし
機内で眠って
いびきをかく母を起こそうとしたら
「誰ね いびきかきよーとは 」
と寝ぼけて自分のいびきにつっこんでいましたw

遺伝かしら、、、😅

4/13/2019

桜の森

樋口了一さんの桜の森ライブで由布市庄内町へ
車でどんどん山道を上がっていくと
そこは葉桜でも美しい桜の森
風に舞う花びらと穏やかな景色
樋口さんの桜「ろーちゃん桜」も植樹されている
その場所で今回は6回目のコンサート
私は初参加でした。

出演は左から
Utaさん、古賀小由実さん、
私、樋口了一さん、渡辺けんたろうさん
せめぎあいの天気の中、晴れ女の私も 
雨男(樋口了一さん)、雨女(Utaさん)
お二人のパワーには叶わずライブ途中で雨が降り出し
お客様に手伝っていただきながら機材を室内へ。
マイクやスピーカーの配線を1からセッティングしていると
日が暮れてしまうので結局マイクなしで生歌に
それもあって、会場のお客さんも耳をすませて聞いてくださり
一つの部屋で一体となって思い出深い時間となりました。


文ちゃん先生はじめ桜の森ライブを支えてくださってる皆様、
本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。
来年は私の桜??も植樹してくださるとのこと。
お祝いに桜の新曲を作って伺います(=゚ω゚)ノ🌸


湯布院から福岡までの帰り道に
みっこさん(三宅美紀子さん)とちょっと寄り道。

湯布院の無量塔にある真っ赤なスピーカーは
みっこさんのお父様がカーネギーホールから輸入して設置されて、
昨年まで毎月調整に行かれてたとか。
小さな音でも細部までしっかり聞こえてきて、
上質な空間そのものに癒される時間でした。

東京に戻って仕事したら、月末はまた福岡へ。
まだ企画中ですが、今年の夏はまた新しいこと始まります♪